インドネシアで映画・ドラマ動画を観るなら超絶神アプリ3

先日インドネシアの首都ジャカルタで有名なBlok Mで大量にDVDを購入している人を目撃しました。

こ、このネットの時代にD, DVD!?

個人的に結構衝撃的でした、通りでジャカルタからDVD屋が無くならないわけだと。

多分DVD屋がインドネシアにまだ存在している理由は

1.ネット環境がインドネシアの各家庭で整っていない

2.インドネシアに出回っている殆どのDVDが海賊版でそもそも安い(1枚50円~300円とか)

3.インドネシア人の多くは毎月の自動決済手段がない(クレカがない人多い)

4.なんとなく?

一般的なインドネシア人の方がDVDを買う理由は多分上記の様な感じだと思うのですが、日本人はどうでしょうか?

インドネシアとはいえ、日本人が住む所はネット環境は整っていることが多いはずです。

クレジットカードも持っているはず、そして日本語字幕入DVDを買うより動画配信サービスは安いはず。

ということは、海外、特にインドネシアに住む日本人の一部は意外とサービスをよく知らないのでは?

という仮説に行きつきました。

有名な動画配信サービスは知ってるけど、映画っていつみるかわからないし、固定でお金を払うのはちょっと気が引ける・・

そんな感じかもしれません。

しかし、あなたがインドネシアで月に一本でも映画を観るなら多分ネットの動画配信サービスに登録した方が得です。
なぜなら

1.圧倒的に安い単価(見放題なので)
2.買いに行く手間が省ける
3.どこでも、いつでも見れる。
4.さっき見てたところからまた見れる。
5.映画やドラマの種類が豊富

ということで、インドネシアでお勧めな動画配信サービスを紹介します。



スポンサードサーチ

Netflix

価格 Rp109,000~(約860円)
コンテンツ数:65,000以上 ※2016年時点
お試し期間:30日

言わずと知れた世界最大の動画配信サービスで、ユーザー数は全世界で1億人を突破。

アメリカのサービスだけありHollywood作品やアメリカドラマが充実しています。

ストリーミングだけでなく、ダウンロード機能もあるので旅行に行くときなどにダウンロードすれば時間があるときに観れて便利ですね。

インドネシアでは渋滞が多いので渋滞中の休憩用に映画をダウンロードしておけばよいのではないでしょうか?

Amazon Prime

価格:325円~/月 (インドネシアにはアマゾンがない)
コンテンツ数:3.5万以上
お試し期間:30日間

映画・テレビ・ドラマなど幅広いですが、まだ種類は多いとは言えません。

しかも、見放題に適用されてない作品もあるので、個別で課金しないとならない場合が多いのも弱点です。

しかし、Netflixより安いのが最大のメリットです。

但しAmazon primeは海外では見れないクソ仕様ですので、VPNというサービスを利用する必要があります。

VPNとは簡単に言うと、日本にいないのに日本に接続しているように見せかけれるシステムのことで、インドネシアでもそうですし、結構世界中で使われてます。

特に中国ではLineやFacebook, google 関連が使えないので、中国在住の日本人はVPNを使用している人が多いです。

お勧めのVPNは”セカイVPN”です、無料体験あるので安心して使えます。ちなみに設定は死ぬほど簡単でした、携帯だとVPNというボタンをONにしてからネット接続するだけなので誰でもできます。


スポンサードサーチ

Iflix

価格:Rp39,000/月 ~
コンテンツ数:不明
お試し期間:30日

NetflixはHollywoodに強いですが、Iflixはマレーシア発祥ということもあり、
アジアのコンテンツに強いです。

また、字幕なども英語、中国、韓国、タガログ、タミルなどに対応しております。
お気づきかもしれませんが、日本語の字幕はありません。

なので、多くの人は日本語のコンテンツを見るか、英語の字幕でみて英語学習に役立てるなどがよい活用方法かと思っています。

インドネシアでも英語の学習をしたい人は多いと思いますが、意外とこのような英語字幕が出る動画というコンテンツは無いと思いますので、結構役に立つと思います。

動画配信サービスを選ぶ前に

インドネシアで動画配信サービスを契約する前にJustwatchで見たい映画があるか調べるのがお勧めです。

このJustwatchの良いところは、どの映画がどのサービスで見れるか、映画別に個別課金があるのかなどを事前に教えてくれるところです。

海外で折角動画配信サービスに加入したのに、見たい映画がない!
ということにならないためにもこの活用はお勧めします。

スポンサードサーチ

動画配信サービスをより楽しむために

タブレットなどで映画を見るのもゴロゴロできて結構いいのですが、やはりできれば映画は大画面で見たいですよね?

そんな時はスマホの画面をTVなどに飛ばせるガジェットをお勧めします!

有名どころでいうとChrome castですが、お勧めはEzcastです。

理由は

1.ChromeCastよりも格段に安い
2.どんな端末からでも使用できる
3.ミラーリングで動画再生に対応してる

メリットはとにかく安い、ChromeCastが1万円のところ、EZCastは3000円くらいです。

デメリットは、ネット速度が遅いとたまに映像が乱れることですが、ストレスは少ないイメージです。

もし自宅に大型TVがある方はEZCastを活用して、大画面で映画を楽しんではいかがでしょうか?

インドネシアの場合、アパートに大型TVが備え付けしてあることが多いと思いますので、活用の機会が多いと思います。

無料で映画を楽しむ方法

インドネシアで人気の映画を無料で見る方法があります。

それがU-next(ユーネクスト)です。


Unextは映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで見放題で、スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるます。

なんと今なら最初の31日間は無料で映画を見れます、勿論気に入らなくて31日以内に退会すれば費用は掛かりません。

なので、見たい最新の映画やずっと前から探していてなかなか見る機会のなかった映画なのはここでまとめてみてしまえばよいんです!!

こういったお得なサービスは使えるときに使ってしまいましょうね(笑)

ちなみにコミックや雑誌も見れるのでかなり使えます、Unext


スポンサードサーチ

まとめ

・海外で、特にインドネシアで動画配信サービスを楽しむならNetflixが無難。
・安さを取るならAmazonだが、VPNの加入が必要。
・家のTVで映画見るならEZCastがお勧め。

海外生活でも映画は気楽に見たいですよね?

一度インドネシアに住んでいる方以外も動画配信サービスの加入を検討してみてはどうでしょうか?

投稿者: emodrum

インドネシアはジャカルタで新規事業立上中、元たこ焼屋。 海外就職、現地採用、海外生活、海外ビジネス、ノマドの欲しがる情報 など紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です