【海外ニュース】ルピーが突然没?/ ルピアも円も危ない!

ども、ジャカルタでたこ焼きのemoです。
今回はインドルピーの新紙幣発行について。
目次
1.ルピー新紙幣発行の背景
2.インドネシアルピアで考える
3.まとめ

1.ルピー新紙幣発行の背景

1000_INR_Obs_LR.png
驚きですが、11/8インドのモディ大統領はインドのルピーで最高額である1,000ルピー札
と2番目に高額な500ルピー札の新紙幣発行を発表。
そして次の日にはなんと現在使用している1,000ルピー、500ルピー札の使用禁止
を発表。(2016年末までは使用可能)

す、すごい政策だ・・・!!


理由は、ブラックマネー対策、偽造紙幣撲滅、テロ対策。
インドでは現金商売がまだまだ主流で、商売で得た利益をごまかしてその現金を
隠し持って脱税している金持ちが多い。
また、高額紙幣の偽造が蔓延している。
そしてルピーの国外持ち出しは禁止されているが、テロリストが持ち出していると疑われており、今回の処置に至ったと。
すごいのは、なんと新紙幣にはGPSチップが埋め込まれているとか・・!

通貨危機 ルピー インド インドネシア ルピー
これはすごい、コストはかかるけど、国が金を管理するなら良い方法。
(どういうシステムになっているかは不明、本当にこれだけの数管理できるのかは謎?)
ということで、インド人達は今年中に銀行でお金を新紙幣に交換しないと
今持っている紙幣が紙くずになってしまうので、てんやわんやのようです。
ただ、資産を隠し持っているであろう金持ちは素直に交換するかは微妙ですね、
僕なら金やプラチナとかと交換しますね。
もっとも、地金を買う時に身分証明などがいるならこの手は使えないですが。
他のメリットですが、偽造紙幣はどれくらいで出回っていたのか分かりませんが、一度リセットできる
と市中のお金供給量をコントロールし易くなるので今後の金融政策がしやすくなりそう。
2.インドネシアルピアで考える

2008-10-16.jpg
こういったことがインドだけなのかというとそうではないと思います。
ここインドネシアは勿論、財務状態が悪い日本でもあり得る事態です。
というのは、借金を抱えた政府がお金をいきなり取り上げるというのはよくあることだからです。
日本も戦後預金封鎖や新紙幣発行などしてきましたが、あれと同じで
突然政府の言い分で現在のお金の価値を0にされるということは
全くもって珍しいことではないということです。
インドネシアで行われてきた政策は、逆に新紙幣発行や新硬貨発行などで
これは経済効果があったかもしれませんが、インフレを加速したと思われます。
これに関しては海外ニュースブログで他にも書いている方がいるので
興味があればブログランキングなどで?してみてください。
もう一つはデノミです。

デノミ ルピア インドネシア
2014年にインドネシアで施行されるという話だったんですが、
どうやらインフレを加速させ、貧困層から反対されるという話で却下になったようです。
そもそも何故デノミかというと、ルピア通貨の安さから来る桁数の多さ、不便にあるんです。
Aseanだとベトナムの次に弱い(対USDの場合)という・・(泣)
弱いと桁が増える、例えば1ドル=100円 ですが、ルピアだと
1ドル=13,300 ルピア みたいに桁が全然違うんです。
だから3ケタカットで13ルピアとかみたいにしたいという話です。
こうやって通貨安に困っているインドネシアですので、
思い切った政策、つまり新紙幣発行などをすると貨幣の信用が落ちる可能性もあり
中々実行できないのが現状でようですが、借金を無くす為に一度リセットする可能性は十分あるかと。
それは何度も言いますが世界一の借金大国日本ではかなりの確率でありえるんですがね。
こういった海外ニュースを海外ブログなどで見るたびに
「日本大丈夫か」
と心配してしまいます。
3.まとめ
政府に頼らない 個人
こういった海外ニュースを見るとまず思うのが、
「やっぱり国を信じてはだめだな」

ということです。
正確に言うと頼りすぎてはだめだということ。
いつ国に裏切られるか、つまり財産を没収されるかわかりませんし貨幣の価値を下げられる可能性もあります。
実際今の内閣は円安に向けて頑張るようなので尚更確率高いです。
すると、資源の無く輸入に頼る日本では、僕らの生活が貧しくなるのは目に見えてます。
というのは、1ドル=100円のリンゴを買っていたのが、1ドル=150円
になったら自分の資産は今までと同じなのに、食べられる量が変わってきたり
します。
当然次第に貧しくなります。
なので、国を信用せず、価値が下がりにくい資産を持つ、など工夫が必要なだなとこういった海外ニュースを見ると改めておもってしまうのです。
emodrum
asahi-yokin-01.jpg

投稿者: emodrum

インドネシアはジャカルタで新規事業立上中、元たこ焼屋。 海外就職、現地採用、海外生活、海外ビジネス、ノマドの欲しがる情報 など紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です