ジャカルター成田の格安航空チケットが出た!プロモは早めに

ジャカルタに住んでいる日本人にとって楽しみの一つは“日本帰国”ですよね?

ただ、その帰国する時のチケットってまぁまぁ高いですよね…?

今回はジャカルタから成田まで出来た格安チケットを紹介します!

スポンサードサーチ

既存のジャカルタ-成田便

ジャカルタから成田へ帰る便は会社でいうと

ダイレクト便

ANA

JAL

1 stop便

Airasia

Garuda

Malaysia Airline

Singapore

Thai airline

などでした。
(他に航空会社もありますが、価格差があるので現実的な航空会社のみ羅列してます)

ジャカルタに住んでいる人は殆どビジネスマンとその家族。

そう考えるとビジネスマンは時間の都合でダイレクト便を使う人が多いわけです。

家族の方々は割と裕福な方が多いので、ダイレクトを選ぶ方が多いと思います。

つまり、成田行きはANAとJALの独占状態なんですよね。

ANAとJALに立ち向かう格安航空現る

ANAとJALの独壇場だった成田ージャカルタ路線に、彗星のごとく現れた航空会社がいます。

それがAirasiaです!

Airasiaくらい知っとるがな!

と思った方、その通りなんですが、実はAirasiaはこの度5月1日から成田ージャカルタ路線を新規開設することを決定しました!

実は、成田ージャカルタを結ぶ便LCC便は史上初なんだそうですよ。

そんなめでたい話なので、Airasiaもテンションが上がりすぎてプロモーションをしています。

なんと、片道9900円からです!(税抜)

激安!

これなら羽田ージャカルタしか使わなかった僕も成田ージャカルタ便に変更してしまうかも。

こんな格安航空券は流石に今までなかったですよね?

まあ勿論プロモーションセールだからなんですが、それにしてもパンチが効いてます。

スポンサードサーチ

Airasiaの格安航空券販売

https://www.airasia.com/jp/ja/home.page

↑このAirasiaのWebサイトから申し込みできます。

期間は2月11日まで!

搭乗期間は5月1日~10月27日

時間

成田ージャカルタ(11:30発、17:20着)

ジャカルター成田(23:50発、09:10着)

ちなみに普段の価格はRp4,000,000のようです。

この格安航空券のメリット

とにかく安い

一番のメリットは安さ、それ以外何物でもないです。

席が空いてるかも?

いつもレバランや長期休みの時期は日本行のチケットが埋まりがちですが、
格安航空券の場合はもしかしたら直前でもチケットが余っているかもしれないですね。

スポンサードサーチ

格安航空券のデメリット

身体の負担が大きい

2~3時間のフライトならLCCのような格安航空でも全く問題ないんですが、
日本行の様な7時間越えのフライトを格安航空のような狭い座席で過ごすのは
少々辛いかもしれません。

勿論、オプションで食事など頼めるので、思ったより快適かもしれませんが。

マイルが溜まらない

マイラーの方以外は関係ないですが、折角長距離を飛行機乗ってもマイルが付かないのはちょっと寂しいかもしれないですね。

まとめ

ジャカルター成田間の格安航空券の紹介をしました。

今までANAやJALの独壇場でしたから、今回のLCC(格安航空会社)の台頭は利用者にとって選択肢が増えますし、市場で競争が働いて利用者にとって良いことづくしだと言えると思います。

皆さんも格安航空券のメリット・デメリットを理解してうまく利用しましょう。
ー後、Airasiaのプロモーションチケットが欲しい方は早めに購入しましょう。

投稿者: emodrum

インドネシアはジャカルタで新規事業立上中、元たこ焼屋。 海外就職、現地採用、海外生活、海外ビジネス、ノマドの欲しがる情報 など紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です