インドネシアでシュノーケリングならマナドが超絶お勧めの理由

インドネシアの首都ジャカルタからこんにちは!
皆さんはインドネシアに来たことがありますか?
ある方はどちらに行かれましたか?
やはりバリ島が多いのでしょうか?未だにインドネシアといえばバリというイメージが根強いですよね。
それかジャカルタにビジネスで来られている方も多いかもしれません。
そもそも、どんな目的でインドネシアに来るかといえば大きく分けて「ビジネス」か「観光」になると思います。
そして、インドネシアで観光資源といえばやはり「海」は外せないでしょう。
インドネシアは日本と同様海洋国家であり、13,000以上の島で構成されています。
場所によってはまだ人の手が入っておらずインドネシアならではの自然が残されています。
今回は自然の姿で残っているインドネシアの貴重な都市、マナドについて紹介したいと思います!

スポンサードサーチ

マナドってどこにあるの?

マナド観光

マナド(Manado)はインドネシアのスラヴェシ島の北部に位置する街で、世界最上級の透明度を誇る海を持つことで知られています。
インドネシアの首都ジャカルタからは飛行機で3時間半の距離です、割と近いですよね?
6割がキリスト教、3割がイスラム教、1割その他といった宗教分布となっていて、インドネシアでは珍しくキリスト教が過半数の地域です。
但し最近はインドネシア政府の政策でモスクを増やしてイスラム教が急激に増えているようです。

マナドのコーヒー
歴史としてはその昔スペインがフィリピンと併せてこの土地を統治してコーヒーなどを育てさせていたそうで、その名残で美味しいコーヒーがスラウェシ島には拡がりました。
ちなみにマナドの王様はその当時のスペイン人コミュニティのスペイン人の息子です。
マナドの民族はMinahasa語を話しますが、タガログ語と結構似ています(例:何 ano=apa, 火 apoy=api, 4 apat=epat など)
それくらい地理的に近く、ルーツは一緒だということが分かります。
マレー語がルーツなので結局インドネシア語とも似ているんですがね。

マナドは何が魅力?

マナド料理

マナド料理

 

マナドはインドネシアの中でもご飯がおいしいことで知られています。
一般的にものすごく辛い料理とされていますが、実際私の経験からだと辛くない料理も多くて食べやすいです。
また、インドネシアが誇る大自然が残っていますのでお米、お肉、特にシーフードがとてつもなく美味しいです。
ジャカルタなどでもマナド料理が食べれるレストランはあるのですが、正直マナド現地での味を知ってしまうと物足りません。
マナド現地の食材を使用してこそ真価が発揮されると言っても良いでしょう。
ちなみにマナドでは犬や蝙蝠を食べることで知られています、試してみては?(笑)

ビックリ美女

マナド美人

 

マナド美人という言葉があるくらい、マナドの女性は美しい人が多いです。
所説ありますが、スペイン、オランダ、ポルトガルなどの血が混ざったというのが有力な様です。
インドネシアではかなり珍しく色白で彫りが深く、すらっとした方が多いですよ、でも男性で格好いい人はあまりいないイメージなんだよなー何故かなー?

観光地

マナド

 

海洋国立公園のブナケン島、ミナハサ高原、巨大キリスト像(恐らく世界第3位の大きさ)など。
インドネシアの中でも有数の透明度を誇る海があるブナケンは外せませんよ!

スポンサードサーチ

シュノーケリング

マナドでシュノーケリング

 

私が伝えたいマナドの魅力一番は海ですので、シュノーケリングについて紹介しますね!
まずシュノーケリングは初心者でもできるのがよいところです、ダイビングだとライセンスが必要ですからね。
マナドには遠浅の場所も多く、シュノーケリングするには最適なんです!!
また、インドネシアにはまだまだ凄い海があるんですが、ジャカルタから行きやすい場所というとバリかマナドと思ってまして、アクセス面でもお勧めです。

前提

シュノーケリングは絶対プロと行動してください!!(これ大事)

注意事項

ブナケン

 

・シュノーケリング前に日焼け止めを忘れずに、ウォータープルーフがよいです。
・シュノーケリングに向かう船に乗る前に、スポーツドリンクを船に持参してください、熱中症予防になります。
・お酒を飲んでのシュノーケリングは止めましょう、ぽっくりいきますよ。
・シュノーケリング中は靴下を履きましょう、ごつごつした岩が多いからです。
勿論フィンを付けますが、それでもけが防止で靴下は必要です。
・流れが速いのでシュノーケリング中は常に自分の位置を確認しましょう、ライフジャケットを付けてても油断しないように。
・一人にならない、シュノーケリング中は常に誰かと行動しましょう(バディ)
・シュノーケリングに夢中になり過ぎて深い所に行き過ぎないように!流れが速くてパニックになる可能性大です。
・マスククリア、シュノーケルクリアをマスターしてからシュノーケリングしてください(プロから説明あると思いますが)

シュノーケリングの楽しみ方

マナド、ブナケン

1.とりあえず浮かんでみる、リラックスしてバランスを意識して浮かぶ。
2.エサ(クッキーなど)をもっておくと後で魚を一杯おびき寄せることができます。
3.とにかく写真を撮りまくる! 防水カメラでバンバン取ってください!
4.サンゴの中にいる魚を探してみる、亀やクマノミもいるよ。
5.ドロップオフ(急な崖)を見て楽しむ←これ本当に凄い光景なのでシュノーケリングしたら絶対見てください。

まとめ

マナド、ブナケン

マナドは自然が好きな方なら絶対満足するところです!
綺麗なホテルもありますし、ご飯も美味しく、空気も美味しい!
景色もきれいだし何より海の中は感動の連続です。
シュノーケリングは本当お勧めです!!
是非マナドへ冒険してみてください!!
インドネシアはバリ島だけではなく、素晴らしい土地が沢山ありますよ~。
インドネシアの旅がマンネリしている、とにかく素晴らしい海に行きたいという方はマナドに行って損はありません!

emodrum

投稿者: emodrum

インドネシアはジャカルタで新規事業立上中、元たこ焼屋。 海外就職、現地採用、海外生活、海外ビジネス、ノマドの欲しがる情報 など紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です