家族同然のインドネシア人をあっさり切った理由/決断とは

you are fire

ども、ジャカルタでプチ起業中のemoです。
今回はうちのバイトをクビにした話をします。
目次
1.採用から現在まで
2.何が起きたのか?
3.自分の対応
4.まとめ

1.採用から現在まで

ayah-dan-anak-perempuan.jpg
以前紹介したようにピザ屋からたこ焼きに変換した時に
現在のバイト2人はいます。そして、最初に雇ったのが今回辞めてもらった子です。
当時18歳で小さいが態度はでかい、しかし職場や周りの人も明るくしてしまうような
気さくで元気な女の子でした。
生意気ですが、甘えるポイントを押さえていてどうにも憎めないようなキャラで、
いつも怠けることも多かったですが、基本的に僕にも従順でしたし、やはり
悪い気はしませんでした。
忙しくて疲れているであろう日も、アイスを一本上げただけで飛びあがって
喜ぶような分かり易くて単純なバイトです。
もう一人のバイトの子と併せて、正直かなり可愛がってました。
自分に子供はいませんが、甘えられたりすねられたりしているうちに
自分が子供を持っているかのような感覚に陥ることも多くありました。
ただ、普段から仕事自体は厳しく指導してました。
出来てないことに対しては口を酸っぱくして注意しますし、ダメなことはだめと
御願いされても断るような、一戦は置いているつもりでした。


2.何が起きたのか?

ilustrasi-tunjangan-guru.jpg
そんなある日、この最初に雇ったバイト(Aとします)だけの出勤日の日に
僕が閉店処理をしにいき、計算をした所、小計の計算間違いを発見しました。
この場合、現金は+になるはずですが、なぜか誤差はゼロでした。
それでおかしいと思い突き詰めたのですが、知らないの一点張り。
偶然にしてはおかしいので
「盗むんじゃない」

とはっきりいいましたが、知らない、やってないの繰り返し。
その日夜遅くでしたし、
「本当にやってないな?誓うな?」
と聞いたら
「やってないよ、Koko」(ニコッ)
と満面の笑みで返してきました。
そういったやりとりと、今までの関係性、信じたいという気持ちがあり
疑うことを止めました。きっと何かの間違いだ・・・。
しかし、自分の中ではもう分かってました。
彼女が未遂をしたということと。
返ってから何度も僕の勘違いである可能性を考えましたが、単純に
どう考えてもおかしいという答えに行きつくわけです。
3.自分の対応

save.jpg
そして、決めました。すぐにクビにしよう。
理由は、
①彼女がやったのはほぼ明白である(1%くらい誰かがはめようとしている可能性がある?)
②彼女を罰しないともう一人のバイトにまで悪影響が出る。
③なんなら周りの店舗の従業員からも舐められるかもしれない。
④これを見逃すことは、仮にも経営者として失格だと思ったから。
⑤単にモラル的に。

今までの関係性を考えると今回は許すという選択もありました。
事実もう一人のバイトに話したところ、辞めさせないで欲しいと
言われ心が揺れました。
しかし、私の答えは決まりました。クビにすることがお互いの為だと。
というのは、
①自分自身疑いの目を持って従業員と接しても気持ち悪い。
②お金に手を付けることは罰せられることを教えなければならない。

という想いがあったからです。彼女がどんな気持ちでやったのかは分かりません。
恐らくそこまで考えて行ったのではなく、ばれなければラッキーくらいの
ゲーム感覚だったんだろうと予想します。
そんな軽い気持ちを正す為にも自分が少しでも罰を与える必要が有ると思ったんです。
といっても何のペナルティもなく、ただ去ってくれと伝えただけですが・・。
もっと大きい会社だったら下手したら警察沙汰です。
そうなる前に彼女にはまっとうな考えになって欲しい、と思います。
これが僕にできる最後にして最大の優しさです。
4.まとめ

今回このような決断を下せたことに対して、自分自身に対して
感嘆と非情の想いが出ました。
プチ経営者として正しい決断を下したともいえるし、家族とも思える人間を
あっさりと切り捨てた冷酷な人間ともいえますので。
少なくとも僕はいい人間よりもいい経営者でいることを選んだということです。
アジアでは起業のハードルは低いかもしれませんが、その反面こういった
リスクは常につきものです。勿論多くの人がその辺を分かってから
参入されるものだとは思いますが、実際起きてみると結構戸惑ったりするものです。
そういった時に如何に冷静に対処できるか、または自分がどうしたいのかを考えて
動ければ素晴らしいと思います。
emodrum
02-243x300.jpg

投稿者: emodrum

インドネシアはジャカルタで新規事業立上中、元たこ焼屋。 海外就職、現地採用、海外生活、海外ビジネス、ノマドの欲しがる情報 など紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です