シンガポールのSIMカードで絶対安くお得な1つのもの

シンガポールでどのSIMカードを買うべきか悩んでいませんか?

シンガポールでは無料Wifiが多く、インターネットに繋ぐのはかなり簡単です!
しかし、歩きながらGoogle Mapを見たり、緊急時にTELをしたいというようなことを考え
るとSIMカードを購入した方がお得でしょう。

そして何より安い!!

日本のSIMカードでローミングしてネット通信することもできますが、海外料金で非常に高額な請求が後で来ることになります(アワワ)

気になるコストですが、なんとシンガポールのローカルSIMカードであれば、最低$8(約650円)から購入できます!

ちなみに日本の空港で売っているSIMカードは4000円くらいします・・・

そう考えるとシンガポールって観光客に優しいかも^^
いや、日本が高すぎるんですよね↓

今までSIMロックがデフォルトだった日本ではこれでもかとばかりにSIMフリー関係が高くなっていますから・・・
外国人もSIMカードがこんなに高いのかと驚いていることでしょう。


まあ、日本は置いておいて、観光客に優しいであろうシンガポールでの紹介をします。

要点として、

シンガポールでSIMカードを買う方法
シンガポールでどのSIMカードがお得なのか
どのプランがお得なのか

この辺りを紹介してSIMカードのお得さを伝えます!シンガポールへ観光で来られる方は参考にしてください!!

スポンサードサーチ

シンガポールでのSIMカードの買い方

場所

シンガポールで一番簡単にSIMカードが買える場所はセブンイレブンです。
店舗数が多く、特に地下鉄駅によくあるのでついでに購入できます。
シンガポールはSIMカードの販売店は多く、郵便局や他のコンビニ、スーパー、ホテル、空港でも購入できますが、一番よく見かけるのはセブンイレブンかなと思います。

だってシンガポールは大体どこへいくにも地下鉄で事足りちゃうので、その一番使う公共施設の中にSIMカードが売っていたらわざわざどこかに買いに行く必要がないので便利ですよね!?

SIMはどこだ・・・(泣)

と、もうさまよう必要はありません!!

必要なもの

お金とパスポートがあればすぐに店員がSIMカードを使えるように店員が設定してくれます。
日本人はSIMカードのアクティベートに慣れていないので、丸投げした方が無難です。

当然のようにやってもらうと向こうも当然のように勝手に動いて気付いたらSIMカードが使えるようになってますのでとにかく任せましょう!

シンガポールでお勧めのキャリア

Singtel

シンガポール最大のキャリアです、観光客はここのSIMカードを購入しておけば間違いないです。

そう、NO.1を使っておけば大体間違いないですからね!

価格もNo.1かって?

いやいや、それは後で紹介しますけど十分安くてお得ですよ!!
しかも質もよいですよ、4Gにも対応してますし、プランも豊富なので滞在日数に合わせて購入することが可能なんです!!

価格は$8で$10ドル分のチャージが出来るタイプがあり、90日間有効というタイプが一番安いですよ!

Starhub

シンガポールで2番手のキャリアです。
2G~LTE対応のSIMカードを用意してますのでご予算と用途で使い分けられます。
街中には結構Starhubの店が多い気がしますね、もし近くにSingtelが売ってなければここでSIMカードをゲットしましょう。

スポンサードサーチ

めっちゃお得なデータプラン

実は上記で紹介した料金プラン以外に、SIngtelは観光客向けのお得なSIMカードを出しています・・・。

それがHi!Tourist SIMカードです!!

全部で3種類あります。

$15で100GB分の4Gデータ通信が可能、Facebook, Line, WhatsApp, Wechatは無制限、30分間の国際通話、500分のローカル通話、100回までSMS無料、これが7日間有効です!
3日~7日間シンガポールに滞在するなら絶対お得でお勧めSIMカードです!!
さっきもいいましたけど、日本と比べるとめっちゃ安いですよね。

そして、シンガポールの通常SIMカードより、更に観光客向けにサービス満載です、こんなSIMカードがあるなら使わなきゃ損損ですね!!

ちなみにその上のランクのSIMカードだと

$30で100GB 4G回線、上記アプリ無制限、ローカル(シンガポール内)通話無制限、ローカルSMS無制限、オーストラリア、マレーシア、インドネシアのローミングが2GBまで無料、90分国際通話、SingtelのWifi無料で使用可能、10日間有効ってやつ。

かなり充実してきますよね?

1週間~10日の滞在もしくは通話をたくさんしたい方はこちらのプランを選ぶとよいでしょうね!
日本だとここまで充実したSIMカードってないイメージですね、もしくはあってもめちゃくちゃ高いか。

このくらいの価格でこの内容はかなりコスパがよいSIMカードと言ってよいと思います。
日本を出るときに借りるWIfiルーターとかだと1000円とかしますからね、現地SIMカードは本当お得ですよ、いざとなればテザリングして他の端末もネット接続できますしね。

更にお得なのプラン(2枚入り)

$50で100GBデータ通信、アプリ無制限、ローカル(シンガポール内)通話無制限、ローカルSMS無制限、5GB までオーストラリア、マレーシア、インドネシアのローミング無料、90分の国際通話無料、SingtelのWifi無料使用可能、10日間有効ってやつなんですが、

実は・・・・

この内容を2人でシェア出来てしまいます!(SIMカードが2枚!!)

つまり一人当たり$25です、1週間から10日間2人で滞在する時は非常にお得な内容になっているのでお勧めです!!

スポンサードサーチ

注意点

土日は買えない??

シンガポールは土日SIMカードの購入ができませんので、平日に購入しましょう。
あ、但しコンビニだけかもしれません、空港などでは購入できるかもしれません。
筆者はコンビニでトライしたらダメでしたのでご参考に。

端末はSIMフリーを用意していくこと

日本の携帯は未だSIMロックが掛かっているものが多いので、SIMフリーの物を用意しましょうね。
海外では安い韓国製や中国製のスマホがあるので、旅行用に買っておくのも手です、次回の旅行から使えますしね。

ちなみにめっちゃ安いスマホだと8000円くらいからありますが、Google mapとか最低限のアプリは使いたい前提でいくと1万5千円くらいは掛けた方が良さそうです。
今後海外でずっと使えると思えばそこまで大した出費じゃないはずです!

まとめ

シンガポールでオススメのSIMカードとデータプランを紹介しました!
中々海外旅行に慣れてない方からするとSIMカード?SIMフリー?と良く分からないかもしれませんが、SIMフリーの端末を持って現地のSIMカードを使うのが一番お得とうことだけは覚えておいてください!

Wifiルーターや海外対応携帯をレンタルすると1日辺り1000円とかしますし、もし無くしたり故障したら弁償とか色々面倒くさいです。

なのでこれを機にお得なSIMカード情報と一緒に使い方を覚えて色々な旅に活かしてくださいね。

その内SIMカードコレクターになって、各国のSIMカードを集めるのが楽しくなる、かもしれません。

あ、ちなみに安いSIMは大体期限が一週間、長くても1か月とかなので、次来るときは大体使えないんですけどね(笑)

”想い出”にということで^^

それではSIMカードを活用してシンガポールを存分に楽しんでください^^

投稿者: emodrum

インドネシアはジャカルタで新規事業立上中、元たこ焼屋。 海外就職、現地採用、海外生活、海外ビジネス、ノマドの欲しがる情報 など紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です